シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

麻生久美子と大泉洋がパンキッシュに変身!『グッモーエビアン!』美声とどろく特報公開!

麻生久美子と大泉洋がパンキッシュに変身!『グッモーエビアン!』美声とどろく特報公開!
映画『グッモーエビアン!』最新ビジュアル! - (C) 2012『グッモーエビアン!』製作委員会

 麻生久美子と大泉洋がダブル主演を務める映画『グッモーエビアン!』の特報映像が公開され、かつてバンドを組んでいたという役柄を演じる二人がパンキッシュに変身した姿が明らかになった。また、大泉が吹き替えなしで挑んだ歌唱シーンも含まれている。

 吉川トリコの同名小説を『キズモモ。』の山本透監督が映画化した『グッモーエビアン!』。17歳で娘を出産するも未婚というクールでロックな母親アキ(麻生)と、海外を放浪していた自由人で、お調子者だけど人一倍優しいヤグ(大泉)、二人とは対照的に真面目で冷静な娘ハツキ(三吉彩花)の3人が織り成す、一風変わった家族の物語を温かく描き出す。

 かつてバンドでギタリストだったアキと、ボーカルだったヤグのパンキッシュな姿が今回の特報で初公開された。濃いアイメイクに黒のマニキュア、レザースタッズのブレスレットにシルバーのリングという風ぼうの麻生と、黒のヘアバンド姿が印象的な大泉。二人は劇中で「MISSION FROM GOD」というバンドを結成しており、大泉は吹き替えなしの「マジ歌」を披露している。その美声に驚く人も多いはずだ。

 また、キュートに投げキッスを送る麻生の姿や、大泉がライブ中に両足を大きく広げて飛びまくるシーン、娘ハツキ役の三吉がアキとヤグに向かって「二人ともうるせえ! このバカップルが!」と言い放つなど、笑って泣ける本作の見どころを凝縮した場面が満載。本編への期待がより一層高まること請け合いだ。共演は塚地武雅、小池栄子、土屋アンナなど。(編集部・小松芙未)

映画『グッモーエビアン!』は12月、テアトル新宿ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 15日
  5. 麻生久美子と大泉洋がパンキッシュに変身!『グッモーエビアン!』美声とどろく特報公開!