シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョン・トラヴォルタをセクハラで訴えていた二人目のマッサージ師が訴訟を撤回

ジョン・トラヴォルタをセクハラで訴えていた二人目のマッサージ師が訴訟を撤回
敏腕弁護士と争うことになったジョン・トラヴォルタ - Mark Sullivan / WireImage / Gettty Imges

 ジョン・トラヴォルタをセクハラで訴えていた二人目のマッサージ師が訴訟を撤回したが、敏腕弁護士に乗り換え、新たな訴訟を考えているようだ。

 名前が公表されていない男性は、フェミニストで性差別や人種差別などの人権訴訟のベテラン弁護士として知られるグロリア・オールレッドを雇ったとのこと。「この訴訟はほかの裁判所で起こされるべきだと考え、撤回しました。次のステップについてはクライアントと話し合います」とオールレッド弁護士はCNNにコメントをしている。

 ジョンを訴えていた最初の男性も彼女を雇っており、最初に二人を担当していた弁護士は顧客を二人とも逃してしまったようだ。「わたしは訴えを起こした一人目の男性の弁護士でもあります。彼も希望すればもう一度ジョン・トラヴォルタ氏を相手に再度を訴訟を起こすことは可能です」と言っており、ジョンの問題は解決したわけでないようだ。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 20日
  5. ジョン・トラヴォルタをセクハラで訴えていた二人目のマッサージ師が訴訟を撤回