シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『リアル・スティール』2週連続トップ!新作効果で10年前公開の『メン・イン・ブラック2』が20位内に!【週間レンタルランキング】

『リアル・スティール』2週連続トップ!新作効果で10年前公開の『メン・イン・ブラック2』が20位内に!
『リアル・スティール』連続首位!『メン・イン・ブラック』旋風にも注目! - (C) DreamWorks II Distribution Co. LLC All Rights Reserved.

 5月28日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『リアル・スティール』が2週連続で1位となった。本作は劇場公開時3位から6位と推移したので、レンタルで人気が広がっている。

 本作は、TSUTAYA CLUB MAGAZINE 6月号(5月20日配布)でも表紙を飾り、1番手で紹介されているTSUTAYAのイチオシ。「興奮VS感動 どちらが勝つか!アクション・エンターテイメントの決定版」のコピーで、劇場公開時に強調された感動作の印象を残しつつ、レンタルに強いアクション面も打ち出すことで幅広いユーザーを引き付けているものと思われる。

 2位『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』、3位『ステキな金縛り』は先週と同じ。4位には初登場の『ワイルド7』がランクインした。劇場公開時は初登場10位。アクション映画とあって、レンタルの人気が高い。同じく初登場の『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』は7位と、劇場公開時と同じ順位。『ワイルド7』と異なりコメディーなので、レンタルでの勢いがやや弱いようだ。また、それ以上に人気が伸び悩んでいるのが、12位に初登場の『アントキノイノチ』。劇場公開時は初登場5位だったが、感動ドラマという特性上、レンタルユーザーの関心は高くないようだ。

 10位以下で注目は18位の『メン・イン・ブラック2』。2002年公開作品だが、前週30位から急上昇してトップ20入りとなった。最新作『メン・イン・ブラック3』が今月25日から劇場公開された話題性に加え、1作目が同日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で放映されたこともレンタル増に貢献しているものと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『リアル・スティール』(1位)、2位『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(2位)、3位『ステキな金縛り』(3位)、4位『ワイルド7』(初登場)、5位『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(4位)、6位『カイジ2~人生奪回ゲーム~』(5位)、7位『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(初登場)、8位『モテキ』(6位)、9位『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(11位)、10位『ワイルド・スピード MEGA MAX』(10位)

 来週は邦画の話題作『恋の罪』(6月2日レンタル)が登場。どこまでランキングに食い込むか、『リアル・スティール』が3週連続首位となるかにも注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 29日
  5. 『リアル・スティール』2週連続トップ!新作効果で10年前公開の『メン・イン・ブラック2』が20位内に!