シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハンガーゲーム』のジェニファー・ローレンス、気絶した女性を助ける

『ハンガーゲーム』のジェニファー・ローレンス、気絶した女性を助ける
ジェニファー・ローレンス - Vera Anderson / WireImage / Getty Images

 映画『ハンガーゲーム』でカットニスを演じているジェニファー・ローレンスが自宅の庭で気絶していた女性を助けたという。

 ジェニファーが犬の散歩をしていたところ、若い女性が意識を失っているのを発見。警察を呼び、警察官が到着するまでそばを離れなかったとのこと。「ローレンスさんは犬の散歩中に未成年の女性が倒れているのを見つけ、警察が到着するまで面倒を見ていました。その場にいたのは未成年の女性二人でアルコールが原因で意識を失っていた可能性がありますが無事です」と警察官はコメントしている。

 一方、ある目撃者は、「ジェニファーは悲鳴を聞いて自宅の外に飛び出ました。すぐに911番に電話をし、救急車が到着するまでとても心配そうに女性に付き添っていました」と少々違う様子をX17オンラインに語っている。最終的に女の子は一緒にいた友人に連れられて自宅に戻ったらしい。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 2日
  5. 『ハンガーゲーム』のジェニファー・ローレンス、気絶した女性を助ける