シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アカデミー賞にヘアスタイリング賞が増設!来年の第85回からルール改定

アカデミー賞にヘアスタイリング賞が増設!来年の第85回からルール改定
今年の第84回でメイクアップ賞を受賞した『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のメリル・ストリープ - Kevin Winter / Getty Images

 アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、2013年発表の第85回からヘアスタイリング賞を増設することを発表した。ほかに、歌曲賞、外国語映画賞、視覚効果賞についてもルールが改定されている。

 これまでメイクアップ部門はメイクアップ賞のみだったが、今後はメイクアップ賞・ヘアスタイリング賞に二分化されることに。それぞれ、3作品がノミネートされる。

 ほかのルール改定は以下のとおり。

歌曲賞:現在1曲につき最大3人の作曲家までがクレジットに記載されているが、今後は最大4人まで。

外国語映画賞:従来の35ミリフィルムに加え、デジタルシネマパッケージ(DCP)での提出が可能に。

視覚効果賞:今後は無記名投票によりノミネート候補作品10本が選ばれ、内5本がノミネートされる。

(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 6月
  4. 29日
  5. アカデミー賞にヘアスタイリング賞が増設!来年の第85回からルール改定