シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

カイヤ、八代弁護士に麻世の浮気問題を相談!?「勝てます」と太鼓判!

カイヤ、八代弁護士に麻世の浮気問題を相談!?「勝てます」と太鼓判!
「許すことはとても大事」とカイヤ

 4日、夫・川崎麻世の浮気報道の渦中にあるタレントのカイヤが、都内で行われた法廷サスペンス映画『リンカーン弁護士』公開記念トークショーに八代英輝弁護士と共に登場した。離婚について八代に質問を投げ掛けたカイヤは、「カイヤさんのケースは、いろんな人が証拠を集めてくれていますから、(離婚裁判になった場合は)問題なく勝てます」と優しく(?)アドバイスを送られた。

 本作は、マイクル・コナリーのベストセラー小説を映画化した法廷ドラマ。高級車リンカーンの後部座席をオフィスに、金次第で麻薬売人や娼婦の容疑を晴らす敏腕弁護士ミック・ハラー(マシュー・マコノヒー)が、資産家の息子ルイス(ライアン・フィリップ)の弁護を担当したことをきっかけに、人生最大の危機に巻き込まれていく姿を描く。ミックの元妻を演じるのは、オスカー女優のマリサ・トメイ。

 今年5月、週刊誌で報道された夫・川崎麻世の愛人問題についてブログで騒動を謝罪し、離婚をにおわせる発言もしていたカイヤ。この日は、司会者から私生活について追求されても明言を避け、イベント終了後、報道陣から「もし夫と離婚しても仲良くしていける?」と聞かれても「なればいいと思うけど」とあいまいな答え。さらに「どうして何度も(夫を)許せるのか?」と聞かれると「人間はパーフェクトじゃないからね。許すことはとても大事」と複雑な表情で答えていた。

 またカイヤは、「あくまで自分のことではなく一般論」と前置きしたうえで「離婚するのは大変なこと?」と八代に質問。「旦那様が浮気されたケースで別居した場合、離婚が決まるまでの生活費は、旦那さんと同じレベルで暮らせる生活費をもらう権利があるんですよ」という八代の返答に、びっくりした様子のカイヤは「わたし、10年損したわ!」と絶叫。続けて八代から「今後の分についてはもらえますよ」とアドバイスされると「まあ、お金(の問題)じゃないから」と我に返ったようにポツリとつぶやいた。

 最後に二人は、映画の見どころを「男女共に楽しめるクライムサスペンス」(カイヤ)「出てくる人が、悪い人も含めてみんな魅力的。人間模様を楽しめる傑作」(八代)とそれぞれアピールして締めくくった。(古河優)

映画『リンカーン弁護士』は7月14日より丸の内ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 4日
  5. カイヤ、八代弁護士に麻世の浮気問題を相談!?「勝てます」と太鼓判!