シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロック・グループのグリーン・デイが2本のドキュメンタリー映画を製作へ

ロック・グループのグリーン・デイが2本のドキュメンタリー映画を製作へ
ドキュメンタリー作るぜー! - グリーン・デイのボーカル、ビリー・ジョー・アームストロング - Shirlaine Forrest / WireImage/ Getty Images

 ロック・グループのグリーン・デイが2本のドキュメンタリー映画を製作することがCollider.comほか複数のメディアによって伝えられた。

 今年初めに、今年9月から来年1月の間に3部作のアルバム「ウノ!」「ドス!」「トレ!」の製作を行うと発表した多忙なグリーン・デイだが、1本目のドキュメンタリー映画はその3枚のアルバム製作過程を追ったものとなり、フロントマンでボーカルのビリー・ジョー・アームストロングがBillboard誌に話した言葉を借りれば「座って見るような作品じゃない。ロックな生活を送り、ロックを演奏する。歴史を変えることよりも、それ自体を伝えたい」というような作品になるようだ。製作は彼らのライブ・アルバム「ブレット・イン・ア・バイブル」のプロデューサー、ティム・リンチとティム・ウィーラーが務める。またこの作品は2013年1月のサンダンス映画祭でのプレミア上映を目指すとのこと。

 もう1本は、1987年のデビューから1994年に「ドゥーキー」でグラミー賞を受賞するまでのバンドの軌跡が描かれ、当時の貴重な映像も織り込んだ作品になるという。

 彼らのファンならずとも楽しみなドキュメンタリー作品になりそうだ。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 15日
  5. ロック・グループのグリーン・デイが2本のドキュメンタリー映画を製作へ