シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

杉本彩、海外ドラマ吹き替えに初挑戦!思いっきり悪女役に!

杉本彩、海外ドラマ吹き替えに初挑戦!思いっきり悪女役に!
“思いっきり悪女”スローンとアフレコに挑戦した杉本彩 - (C) ABC Studios.

 杉本彩が、8月25日より無料BS放送局Dlifeにて日本初放送される海外ドラマ「ミッシング」で海外ドラマの日本語吹き替えに初挑戦したことが発表された。杉本は、第3話に登場する主人公の敵で美人弁護士スローンの日本語吹き替えを務めた。

 杉本は「演じる役柄が英国女性弁護士ということで、最初はどんな役なのかなと思っていましたが、拝見したところ、思いっきり“悪女”で、面白そうだなと思いました(笑)。わたしがこの役の声優にキャスティングされたのも、ぴったりだなって納得しました(笑)」と今回の出演について語る。

 日本語吹き替えは、2004年に日本公開された映画『carmen.カルメン』のDVDで経験しているが、「淡々と話す長いセリフを、時間内に凝縮してまとめることは難しい作業だなと思いましたね。ただ読めばいいってものではないですからね」と今回改めて吹き替えの難しさを痛感したことを告白した。

 「ミッシング」は、この春アメリカで放送が始まったばかりのドラマ。シングルマザーで元スパイのベッカが、留学先のローマで突然失踪した息子マイケルを追って渡欧し、過去に培った特殊スキルや人脈を駆使して息子を救出する強き母の姿を描く作品。杉本が吹き替えを担当したスローンは、マイケル失踪の鍵を握る人物でもある。

 杉本は「バリバリ働いている女性は特に、悩みや葛藤(かっとう)、向き合わなければならないことも多いと思うので、そんなとき、心が折れそうになったら、ぜひこれを観て元気を出してほしい」と作品をアピールしている。(編集部・島村幸恵)

「ミッシング」は8月25日(土)21時より無料BS放送局Dlifeにて放送
杉本彩が日本語吹き替えを務めた第3話は9月8日(土)21時より放送


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 20日
  5. 杉本彩、海外ドラマ吹き替えに初挑戦!思いっきり悪女役に!