シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

女性と交際した過去を明かしたジリアン・アンダーソン 「わたしは完全な同性愛者ではない」

女性と交際した過去を明かしたジリアン・アンダーソン 「わたしは完全な同性愛者ではない」
同性愛について語ることがタブーではなくなってきたと感じているわ。 - ジリアン・アンダーソン

 3月にOut誌のインタビューで女性と交際していた過去を打ち明けたジリアン・アンダーソンが、若いころから男性の方が好きだと認識していたという。

 「Out誌のインタビューで同性愛者にならないことは選択できるかどうかという見解について話をしたの。何十年も前に関係を持った女性が去年亡くなって、彼女の話をしているうちに過去の何人かの女性と交際をしたことを打ち明けたの。ただ、わたしの場合は同性愛者になるかどうか選択肢があったように感じるわ。頭のどこかでは男性の方が好きだってわかっていた」とSunday Times誌に語った。

 ジリアンは、「わたしにとって同性愛は唯一の道ではなかったから、完全に同性愛にのめり込むことはできなかった」と付け加えているジリアンは、同性と異性の両方と交際をした過去を生かし、自分の性的意識に迷いを感じているティーンのためのホットラインを提供しているトレヴァー・プロジェクトの支援をしている。

 そんな悩みを抱えている人のためにも、昔のように同性と関係を持ったことを話すことがタブーではなくなってきた今こそ自分の体験をシェアすべきだと感じたらしい。「昔に比べて、こういう過去について話をしても受け入れられやすくなってきているわ。友人も亡くなったばかりで、彼女のことを普通のように語りたかったの」とジリアンは言っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 1日
  5. 女性と交際した過去を明かしたジリアン・アンダーソン 「わたしは完全な同性愛者ではない」