シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ペルセポリス』のマルジャン・サトラピ監督の新作が決定!

『ペルセポリス』のマルジャン・サトラピ監督の新作が決定!
映画監督でもあり、漫画家でもあるマルジャン・サトラピの新作が決定! - Dominique Charriau / WireImage / Getty Images

 映画『ペルセポリス』や『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~』のマルジャン・サトラピ監督が、新作『ザ・ヴォイス(原題)/ The Voices』の監督を務めることが制作会社マンダレイ・ヴィジョンによって明らかになった。

 これは、マンダレイ・ヴィジョンとヴァーティゴ・エンターテインメントが企画している作品で、映画『パラノーマル・アクティビティ』の2作目と3作目を執筆したマイケル・R・ペリーが脚本を担当。さらにこの度新たに、自叙伝的作品『ペルセポリス』でアカデミー賞長編アニメ賞にノミネートされ、一躍名をはせたマルジャン・サトラピ監督がメガホンを取ることになったようだ。

 同作のストーリーは、バスタブを製造する工場で働いていた統合失調症のジェリーがある日、気に入っていた会計士の女性を偶然にも殺してしまうが、お喋りな犬と猫のアドバイスによって危機を乗り越えようとする作品。

 今回の決定についてマンダレイ・ヴィジョンのマシュー・ローズは「マンダレイ・ヴィジョンは、マルジャン・サトラピ監督のような素晴らしい才能の持ち主と仕事ができることに興奮している。脚本家マイケル・R・ペリーのユニークな声とマルジャン・サトラピ監督の視覚的なスタイルによって製作できることは、これ以上ない喜びです」とコメントしている。

 撮影は来年の初期にクランクインする予定。期待できる作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 9日
  5. 『ペルセポリス』のマルジャン・サトラピ監督の新作が決定!