シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョージ・クルーニー製作の新作に『裏切りのサーカス』『戦火の馬』のベネディクト・カンバーバッチが出演交渉

ジョージ・クルーニー製作の新作に『裏切りのサーカス』『戦火の馬』のベネディクト・カンバーバッチが出演交渉
ベネディクト・カンバーバッチ

 テレビドラマ「SHERLOCK」で人気爆発の、映画『裏切りのサーカス』『戦火の馬』にも出演しているベネディクト・カンバーバッチが、アカデミー賞受賞/ノミネート俳優の豪華な共演が話題の映画『オーガスト:オーセージ・カウンティー(原題) / August:Osage County』に出演最終交渉中とThe Hollywood Reporterが伝えた。

 この作品は、ピューリッツァー賞を受賞したトレイシー・レッツの同名戯曲の映画化で、そのストーリーは、アルコール中毒の夫が行方不明となった中西部に住むウェストン家を通して、常に複雑な問題を抱え、衝突が絶えない家族を描いた作品。

 メリル・ストリープが行方不明の夫を持つ女家長ヴァイオレット、ジュリア・ロバーツがその母親と喧嘩してばかりの娘バーバラを演じることになり、アビゲイル・ブレスリンはバーバラの娘で、辛らつで怒りっぽくマリファナを吸いまくるという14歳を演じることが決まっている。エミー賞受賞のマーゴ・マーティンデイルはメリル・ストリープ演じるヴァイオレットの姉妹で、クリス・クーパー演じるチャーリー・エイキンの妻、マッティー・フェイ・エイキンを演じ、ベネディクト・カンバーバッチは、出演が決まればマッティーの浮気で生まれた繊細な息子を演じるという。

 この演技合戦が楽しみな作品は、アメリカ・オクラホマで9月下旬から撮影がスタートする。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 25日
  5. ジョージ・クルーニー製作の新作に『裏切りのサーカス』『戦火の馬』のベネディクト・カンバーバッチが出演交渉