シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「NCIS:LA」のLL・クール・J 宅に侵入して取り押さえられた男 故殺で服役していたことも

「NCIS:LA」のLL・クール・J 宅に侵入して取り押さえられた男 故殺で服役していたことも
先日自宅に侵入した男を自ら取り押さえたLL・クール・J

 テレビドラマ「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」のLL・クール・Jが自宅に侵入した男を力ずくで取り押さえたが、犯人は故殺の犯罪歴を持っていることが明らかになった。

 Access Hollywood.com によると、LLはが取り押さえた犯人ジョナサン・A・カービーは、1988年にはテキサス州ダラスで故殺で有罪判決を受け、6年間の実刑判決を言い渡されたものの、翌年に仮釈放されているとのこと。また、1990年代に売春関連での逮捕歴があるほか、住居侵入窃盗の重罪でも有罪になっており、2005年には窃盗で3年間服役。最近もほかの事件で刑務所に入っており、今年2月に出所したらしい。

 今回は第一級不法侵入罪で起訴されており、最高で懲役38年もあり得るとLA Timesなど複数のメディアは報じている。ロス市警は、カービーが同様の不法侵入事件にかかわっていないかどうか余罪を追及していくらしいが、カービーはLLに取り押さえられた際に鼻、あご、ろっ骨を骨折したため現在も入院中だという。(澤田理沙)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 11日
  5. 「NCIS:LA」のLL・クール・J 宅に侵入して取り押さえられた男 故殺で服役していたことも