シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画『ベルセルク』、衝撃のバイオレンス!最終章の特報映像が公開!

映画『ベルセルク』、衝撃のバイオレンス!最終章の特報映像が公開!
映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』メインビジュアル - (C) 三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社 / BERSERK FILM PARTNERS

 三浦建太郎の人気コミックを原作にした映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』の特報映像が公開され、その衝撃的なシーンの数々が明らかになった。原作の魅力であるバイオレンス描写の過激さを一切緩めておらず、そのクオリティーは、まさに最後を締めくくるにふさわしいものとなっている。

 「ベルセルク」の映像化が発表された際にファンの間で真っ先に話題になったのは、原作にあるバイオレンス、そしてエロスの要素をどこまで映像化できるかという点。だが、今年2月に『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』が公開されると、原作に忠実であることに加え、これ以上ないほどの映像クオリティーが話題に。6月公開の『ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略』では、声優陣もドキリとするほどのラブシーンが盛り込まれるなど、その仕上がりは常にファンを驚かせてきた。

 そして、満を持して迎えた「黄金時代篇」完結作では、ついに“蝕”が描かれることに。そのことを踏まえ、今回の特報映像は、変わり果てた姿のグリフィスが覇王の卵ベヘリットをすくい上げるシーンや、絶望に満ちた表情のガッツとキャスカ、そして初登場となる<髑髏の騎士>など、“蝕”をフィーチャーした内容になっている。

 ついに公開時期も決定し、ファンの期待も高まるばかりの映画『ベルセルク』。原作を知らない人はまっさらな気持ちで楽しみ、知っている人はどのように映像化されるのか楽しみにできる本作は、マンガの映像化作品として新たな境地をひらいた作品であることは間違いない。(編集部・福田麗)

映画『ベルセルク 黄金時代篇 III 降臨』は2013年正月第2弾公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 29日
  5. 映画『ベルセルク』、衝撃のバイオレンス!最終章の特報映像が公開!