シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェラルド・バトラー×ミッキー・ローク共演作、撮影開始2週間前で製作中止の事態に!

ジェラルド・バトラー×ミッキー・ローク共演作、撮影開始2週間前で製作中止の事態に!
撮影2週間前にいきなり中止なんてうそでしょ!!……本当なの? - ジェラルド・バトラー - Rabbani and Solimene Photography / WireImage / Getty Images

 映画『フロム・ヘル』や『ザ・ウォーカー』のアルバート・ヒューズ監督による映画『モーター・シティ(原題) / Motor City』の製作が、撮影開始2週間前に中止されたことがわかった。

 同作品は、米ワーナー・ブラザーズのもとで製作される予定の新作で、映画『バウンティー・ハンター』のジェラルド・バトラー、『レスラー』のミッキー・ローク、さらに『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディが出演し、2週間後の撮影開始に向け、すでに準備期間に入っていた。

 だが、同作品に携わる製作会社エメット/ファーラ・フィルムズ、エンヴィジョン・エンターテインメント、フォーサイト・エンターテイメントのスポークスマンの発表によると、先月に急きょワーナーが公開予定日を来年の3月31日に変更してしまったため、撮影後にわずか3か月の編集期間では、CGを多用している本作が予定の公開までに間に合わないと判断し、製作を一時的に中止したとのこと。今後ワーナーとの話し合いをもうけることになったようだ。その結果、さらに同作の海外配給の調整も図る必要があるよう。

 インディー系の作品で製作に入る前に急きょ製作中止となるケースは、予算の都合がつかなかったケースが多いが、本作は予算に関しては問題ないため、あくまでワーナー・ブラザーズと製作会社の間で話し合いがもうけられ、公開日を変更する必要があるようだ。もっとも、もし変更することになったら、キャストとフィルムメイカーのスケジュールの問題も生じてくる。はたして、同作は製作されるのだろうか?(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 5日
  5. ジェラルド・バトラー×ミッキー・ローク共演作、撮影開始2週間前で製作中止の事態に!