シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

乃木坂46の美少女・生田絵梨花が声優初挑戦!大ヒット映画オーディション勝ち抜く

乃木坂46の美少女・生田絵梨花が声優初挑戦!大ヒット映画オーディション勝ち抜く
見事オーディションを勝ち抜いた生田絵梨花

 乃木坂46の生田絵梨花が、世界的ヒットを記録している映画『ハンガー・ゲーム』で声優に初挑戦することが明らかになった。グループ33人のうち、たった1人しか選ばれないという過酷なオーディションを勝ち抜いた生田は、初アフレコについて「自分が考えていた以上に大変でした」と振り返ったが、その演技はスタッフからも「初めてとは思えない!」と絶賛されるほどだったという。

 現在15歳の生田は、乃木坂46の選抜チームでセンターを務めたこともある美少女で、公式ライバル・AKB48の秋元康プロデューサーからも絶賛される存在。今回のオーディション企画は、開催当日にメンバーに告げられたが、生田は一発勝負の本番で審査員からダントツの評価を得て、役を獲得。後日行われた本収録でも見事にその才を発揮した。

 生田が演じたのは12歳の少女・ルー。「さりげない言葉一つに、動作や思いが込められているのですが、そのバランスを含め、声だけに表現の全てを出すというのが、とても難しいポイントでした。自分がその場にいたらどういう思いで、何をして、どう話すかを考えながらやりました」と極限状態での演技が求められる本作ならではの役づくりを明かした。

 演じるルーは、劇中で主人公カットニスのライバルでありながら、だんだんと絆を育んでいくという重要なキャラクター。それでいながら、生き残れるのはどちらか一人だけという過酷な展開が待っている。生田はそうしたことも含め「『ハンガー・ゲーム』は壮絶なドラマがたくさん入っている映画です。ルーという、映画にとってとても重要な役を今回担当することになってうれしく思います。ちょこっと注目していただければうれしいです」と本作をアピールしている。(編集部・福田麗)

映画『ハンガー・ゲーム』は9月28日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 6日
  5. 乃木坂46の美少女・生田絵梨花が声優初挑戦!大ヒット映画オーディション勝ち抜く