シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

渡部篤郎×長谷川京子で松本清張の名作「危険な斜面」をドラマ化!

渡部篤郎×長谷川京子で松本清張の名作「危険な斜面」をドラマ化!
渡部篤郎×長谷川京子!

 過去に幾度となくテレビドラマ化された松本清張の名作「危険な斜面」が、没後20年特別企画としてフジテレビで放送されることが発表された。渡部篤郎が主人公の秋場文作を、長谷川京子が野関利江を、溝端淳平が沼田仁一を演じる。

 都内で撮影中、囲み取材に応じた渡部、長谷川、溝端。松本清張の作品に出演することについて「火と汐」以来2度目の出演となった渡部は「ハイパーな犯罪ものが多い中、人間の根底が表現されているので、演じていて楽しい」と意欲満々に語った。

 一方、初めての松本清張作品への参加となる長谷川は「松本作品は女性が色っぽく、業を持って生きているといったイメージが好きで、ずっと出演してみたいと思っていました」と感想を述べ、同じく初出演となる溝端も「年を重ねてからと思っていた作品に、こんなに早く出演させていただきうれしいです」と目を輝かせながら喜びを表現した。

 そんな共演者に渡部は「長谷川さんとは、8年ぶりの共演ですが、すてきな方で緊張しますね」と照れながら語ると、溝端に対しても「本当に格好いいよね。芝居もしっかりしているし(芝居の)キャリアは僕の方があるかもしれませんが、しっかり付いていきたい」と絶賛。すると長谷川は「以前は、自分のことで精いっぱいで、あまりコミュニケーションをとることができませんでしたが、今回お話して、穏やかで、チャーミングでかわいらしい方だなと思いました」と話し、溝端も「渡部さんはちょっとしたしぐさが格好よく、しかもユーモアもあって、大人の余裕ってこういうものなんだなって思いました」と表現。渡部を中心にチームワークの良さが垣間見える現場だった。

 見どころについて問われると「一言で言うのが、一番難しいんだよね」と語りつつも「原作が素晴らしいので」と渡部がアピールすると、長谷川も「どのシーンも全力で演じているので、全てを見てほしいです」と力強く語った。(磯部正和)

松本清張没後20年特別企画「危険な斜面」は9月30日午後9時からフジテレビ系にて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 7日
  5. 渡部篤郎×長谷川京子で松本清張の名作「危険な斜面」をドラマ化!