シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アバター』第4弾はパンドラへの回帰作!ジェームズ・キャメロンが明言!

『アバター』第4弾はパンドラへの回帰作!ジェームズ・キャメロンが明言!
『アバター』シリーズの第4弾の内容を明かしたジェームズ・キャメロン監督

 映画『ターミネーター』『タイタニック』などでおなじみのジェームズ・キャメロン監督が、映画『アバター』シリーズの第4弾は前日譚(たん)を扱った内容を企画していることがMTVのインタビューで明らかになった。

 同サイトのインタビューでジェームズ・キャメロン監督は、「まだこの第4弾に関しては、ペンで何も紙には記していないが、パンドラへの初期探索を回帰するものになり、それは人間とナヴィ族が何故このようになったかを、ナヴィを探索する探検家の目でとらえた作品になるだろう」とコメント。

 続けて「1作目の『アバター』では、すでに35年もの間ナヴィ族が支配された過程にあった。そのため、この話(第4弾)をより展開させれば、完全な『アバター』シリーズとなる。映画『スター・ウォーズ』シリーズをマネするつもりはないが、完全な『アバター』シリーズを残りの3作で完成させるのは、ロジカルなことだと思っている。だから、パンドラへの初期探索に回帰し、新たなキャラクターを通して、その後3作で描かれる伝説的なキャラクターに仕上げることが唯一の残されたことだと思っている。それが今の計画だ」と明かしている。

 現在、ジェームズ・キャメロン監督は、『アバター』シリーズの第2、第3弾の脚本をまとめて執筆している段階で、2014年の12月に『アバター2』、2015年12月に『アバター3』を公開する予定でいる。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 10日
  5. 『アバター』第4弾はパンドラへの回帰作!ジェームズ・キャメロンが明言!