シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

成海璃子、温水洋一とキスシーンさながらの急接近にドキドキ!

成海璃子、温水洋一とキスシーンさながらの急接近にドキドキ!
相性の良さを見せた成海璃子と温水洋一

 13日、原宿のKDDIデザイニングスタジオでauビデオパスドラマ第1弾「コレカラ」配信記念トークショーが開催され、出演の成海璃子と温水洋一、瀬田なつき監督が出席し、異色ともいえる成海と温水のコンビについて語り合った。

 成海が「ものすごくご縁があって、1年に1回は共演させていただいています」というように、二人の共演は実は今回で6度目。温水も「僕も若い女優さんと共演するけど『また成海さんとご一緒できた』とキャスティングを見て喜ぶ機会が多いです」と答えるなど、二人並んで楽しそうな様子だった。

 お互いに相性の良さは抜群で、温水は本作のオファーが来たときに「前のハードな撮影が終わって休みが取れたので旅行に行く予定だったけど、成海さんが相手役と知って旅行をやめて出演を決めました」というエピソードも告白。さらに初共演となったドラマ「演歌の女王」を振り返り成海が「援助交際する役だったので覚えています」と印象的なシーンを振り返ると、温水も「パルコの前で待ち合わせしてね、そのまま行こうとすると主演の天海祐希さんに止められる役で」と懐かしそうな表情を見せた。

 本作にはキスシーンさながらに二人の顔が接近するシーンも。撮影では監督から「もうちょっと近づいて」と指示があったそうで、成海は「思った以上に近くて、ドキドキしました」と明かす。温水から心配そうに「大丈夫でしたか?」と聞かれても、「楽しかったです」と笑顔を見せていた。

 同作は成海と温水という異色コンビが繰り広げるハートフル・コメディー。引きこもりの兄・陽介(三浦貴大)を救うためにネットビジネスを始めた大学生の由紀(成海)が、ひょんなことからさえないオジサン(温水)と出会い、さまざまなトラブルに遭遇しながらも成長していく姿を描く。(取材・文:中村好伸)

auビデオパス新ドラマ第1弾「コレカラ」は配信中
auビデオパスは、月額590円で映画やアニメ、音楽、ドラマ約3,000本が見放題の映像配信サービス


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 13日
  5. 成海璃子、温水洋一とキスシーンさながらの急接近にドキドキ!