シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

バナナマン・日村、連ドラ初主演!初回は剛力彩芽と恋に落ちる!?

 お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、自身初となる連続ドラマ主演作「イロドリヒムラ」の会見に出席し、「監督や脚本家の方たちが僕をどうイロドってくれるか楽しみ」と期待を語った。

 本作は、日村演じる主人公の設定やストーリーが毎回変わるオムニバス形式のドラマ。1話1話で著名な映画監督がメガホンを取り、今をときめく女優たちが日村の相手役として共演するという内容に「完全にドッキリだと思いましたよ」とおどける日村だが「ドラマの主役なんて、この先おそらく二度とないと思うので、やらせてもらう以上は皆さんに『何だこれは!』と思ってもらえるように頑張ります」と気合は十分だ。

 第1話は、映画『20世紀少年』シリーズなどの話題作を手掛ける堤幸彦が監督を務め、脚本に北川悦吏子、そして相手役としては剛力彩芽が出演する。「(剛力は)今一番乗っている女優さん。最高にかわいかった」とにやけ顔を見せた日村。堤監督の演出には「有名な監督さんで緊張していたけれど、細かい演出とかなしで、自由にやらせていただけました。監督がOKと言ってくれたんですから、100点満点の出来ですよ」と自信をのぞかせた。

 また、トレンディードラマ世代の日村にとって、「ロングバケーション」などで知られる脚本家・北川とのタッグはうれしい驚き。「(「ロングバケーション」に出演していた)木村拓哉さんと同い年だし、名前も『きむら』と『ひむら』って似ていますし、思うところはあります」とボケつつも「本当に何でこんなすごい方が参加してくれているんだろうってうれしい気持ちに尽きます」と感無量の様子だった。

 「僕はドラマをやっている人同士ってお付き合いできると思っているので(10人の女優と共演する今回は)10回チャンスがあると思っています。昔からずっと好きな和久井映見さんや、今グングン好きになっている永作博美さん、あと大島優子さんなんかと共演できたら」と野望を語った日村。「そんなきれいな人に、『バカ』とか『ブタ』とか言われたいですね」とオチも忘れていなかった。(磯部正和)

ドラマNEO「イロドリヒムラ」は10月15日、深夜24時20分からTBSにて放送開始


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 10日
  5. バナナマン・日村、連ドラ初主演!初回は剛力彩芽と恋に落ちる!?