シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

タイラ・バンクス、ティーン・モデル時代の自分が題材のコメディーをプロデュース!

タイラ・バンクス、ティーン・モデル時代の自分が題材のコメディーをプロデュース!
自分自身をプロデュース! - タイラ・バンクス - Kevin Mazur/Child11 / WireImage / Getty Images

 モデル発掘オーディション番組「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」のタイラ・バンクスが、ティーン・モデルだったころの自分を題材にしたテレビコメディをABCネットワークでプロデュースすることになった。

 New York Post紙によると、ドラマのタイトルは「ファイブヘッド(原題) / Fivehead」。おでこは英語でフォーヘッドというが、普通よりも広いおでこは俗語でファイブヘッドと呼ぶことがあり、彼女は新ドラマに自虐的なタイトルをつけたことになる。同ドラマはタイラの友人でテレビ脚本家のケニア・バリス・バンクスも共同プロデューサーとして名を連ねるが、まだキャスティングなどは行われていないようだ。

 タイラは最近になって、子ども時代は痩せすぎていたためいじめられていたことを告白。「11歳の時、1か月で約8センチ背が伸びて、体重が14キロ近く落ちたの。ぽっちゃりとした小さな女の子から突然、44キロしかない背の高い病弱のような子になっちゃったわ。病気ではなかったのに、周囲は何か変だと思って、わたしを笑いものにして、あらゆる悪口を言ったわ。鏡に映る自分の姿が嫌で、とにかく体重を増やそうと食べ物を口に詰め込む毎日だった」と語っている。(BANG Media International)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 28日
  5. タイラ・バンクス、ティーン・モデル時代の自分が題材のコメディーをプロデュース!