シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スギちゃん、ワイルドネタ卒業宣言!新ネタ披露はR-1で?

スギちゃん、ワイルドネタ卒業宣言!新ネタ披露はR-1で?
コルセットのナマ脱ぎ! 流行語大賞にも自信を見せたスギちゃん

 番組収録中に骨折したタレントのスギちゃんが17日、スペースFS汐留で開催されたアクション映画『エクスペンダブルズ2』の日本公開イベントに参加し、コルセットのナマ脱ぎを敢行してワイルドに本格復帰を印象づけた。

 全治3か月のところ、ほぼ1か月で復帰を果たしたスギちゃん。お馴染みのはだしにショートジーンズ姿で現れ、開口一番「ケガしたのはウソだぜぇ」とうそぶき会場を笑わせた後、痛々しいコルセットをワイルドに外すパフォーマンスを見せた。ところがその下にソフトコルセットを着けていることを明かし、真面目な一面も披露。ちなみにコルセットが外れて「お尻が拭けるようになった。いままでは角にこすりつけていたぜぇ」と喜んでいた。

 また世間では飽きられつつあるとされるワイルドネタについて、「ワイルドネタは頭打ちだから今年中には少しずつシフトしていくぜぇ。R-1ぐらんぷり(ピン芸人コンテスト)の予選を見ていてください」とまさかの脱ワイルド宣言をする一方、「(12月の)流行語大賞は自信があります。ワイルドだろぉ?」と発言を二転三転させていた。

 ほかに「こういうイベント久しぶりだから上手く回らないぜぇ」とぼやきながら、「地元の名古屋で冠番組が決まったから、東京は手抜きになっているぜぇ」と本音を明かし動揺しながら訂正する場面も見られた。最後に豪華スーパースターが再集結したアクション映画の本作を観てスギちゃんは「シュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)とスタちゃん(シルヴェスター・スタローン)がそろうことなんかないぜ。老若男女、誰でも楽しめる映画だぜぇ」と一生懸命アピールしていた。

 本作は、自らを“消耗品”(エクスペンダブルズ)と名乗るほどワイルドな傭兵(ようへい)部隊エクスペンダブルズが、世界を救うべく強敵に戦いに挑む。(取材・文:池田敬輔)

映画『エクスペンダブルズ2』は10月20日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 17日
  5. スギちゃん、ワイルドネタ卒業宣言!新ネタ披露はR-1で?