シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

1週間で9キロ減量!連ドラ初主演の谷原章介が壮絶な役づくり!

1週間で9キロ減量!連ドラ初主演の谷原章介が壮絶な役づくり!
役のために1週間で9キロ減量した谷原章介

 NHKスペシャルドラマ「償い」の完成試写会が18日、東京都内で行われ、谷原章介が連続ドラマ初主演への思いを語った。

 元脳外科医のホームレスという役柄を演じるにあたって、谷原は「前の作品からこの作品までの間が1週間しかなかったので、3日間断食して、1日食べて、また2日間断食して1日食べる」という壮絶な減量を行ったそう。結果、9キロ体重が落ち、撮影中も「炭水化物はとらずに、野菜だけを食べていた」という。

 さらに、撮影中は「ホームレスの重い足取りを表現するために、足にウエイトをつけてずっと撮影してました」といい、撮影後には「左ひざがおかしくなりまして……無理をしてはいけないなと思いましたね」と吐露した。

 谷原は、連続ドラマ初主演への思いも熱い。「事前に出来上がった作品をいただいていたんですが、まだ観ておりません。普段は、事前に観るんですが、初主演ということで放送時に視聴者の皆さんと一緒に楽しませていただきたいと思っています」と話す。

 一方、初めて一人二役に挑戦した芦名星は、「(谷原演じる日高の妻)広恵と(日高が出会う謎の女性)夕子は、接点が少ない。あまりにも違う人物なので、リンクすることなく演じることができた」と笑顔。印象に残っているシーンは「歩道橋の上から死のうとするシーンがあるんですが、その撮影は本当に歩道橋の上で撮ったんです。わたし、そういうのが大好きで、命綱一本で繋がっているだけだったので、とても楽しかった」と清楚(せいそ)な印象に似合わない、女優魂を見せた。

 同ドラマは、エリート脳外科医だった男が、妻を自殺で亡くしたことからホームレスとなり、連続殺人事件に巻き込まれていくというミステリー作品。原作は、矢口敦子の同名小説。罪悪感を抱えた男・日高を谷原が熱演する。(取材・文 嶋田真己)

スペシャルドラマ「償い」は11月17日から毎週土曜日夜10時よりNHK BSプレミアムで放送(全3回)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 18日
  5. 1週間で9キロ減量!連ドラ初主演の谷原章介が壮絶な役づくり!