シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キャプテン篠田麻里子、新チームA初公演に達成感!たかみなも100点評価!

キャプテン篠田麻里子、新チームA初公演に達成感!たかみなも100点評価!
早くも個性を発揮してきた各チーム!自信をのぞかせたチームAキャプテン篠田麻里子 - (C)AKS

 新体制がスタートした人気アイドルグループAKB48の新チームA初公演が2日、秋葉原のAKB48劇場で行われた。チームAメンバーでAKB48グループ総監督の高橋みなみは、「初日としては100点」と自信のコメントを寄せた。

 チームKと同じく、AKB48グループの楽曲の中から、各チームそれぞれが選んだ特別セットリストを披露する「ウェイティング公演」を行ったチームA。キャプテンに就任した篠田麻里子ほか、渡辺麻友、河西智美、横山由依ら16名がステージに立ち、「上からマリコ」「制服が邪魔をする」「言い訳Maybe」など全18曲を熱唱。集まったファンを沸かせた。

 篠田は、初のキャプテンに不安もあったというが「このチームは、はじめからまとまりがあって、みんなも素直で、自分で考えてくるし、そういった意味では安心していました」と自信をのぞかせる。「今までのチームAは個性が強かったけど、今回はKに近い、振りもそろっているし、気持ちも一体感のある公演だったんじゃないかと思います」といい「達成感もあるし、楽しかったです」と満足した様子で語った。

 また篠田はキャプテンとして、「みんながそれぞれ自分で何かできるような人間になってほしい」とチームのあり方にも言及。「率先して行動できるチームになりたいと思っているので、あまり言わずに、みなみにもあまり口出ししないようにと話していて。それぞれ自分が思ったことを、どんどん行動に移せるチームになってほしいと思います」と目標を掲げた。

 また楽屋では「全力でやって間違えろ」とハッパをかけていたという高橋も「新しく入った若手は全力でやってくれたし、中堅、古参もそれに感化されて負けないくらい一生懸命できたのが、本当に相乗効果だったと思います」とコメント。若手の成長に期待を掛けた。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 3日
  5. キャプテン篠田麻里子、新チームA初公演に達成感!たかみなも100点評価!