シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

People誌が選ぶ2012年最もセクシーな男はチャニング・テイタム

People誌が選ぶ2012年最もセクシーな男はチャニング・テイタム
2012年最もセクシーな男に!笑顔がまぶしい! - チャニング・テイタム

 毎年注目されているPeople誌が選ぶ「最もセクシーな男性」が今年も発表され、映画『G.I.ジョー』のチャニング・テイタムが表紙を飾った。

 チャニング自身も信じられないようで、「最初に『最もセクシーな男性』に選ばれたと聞いたときは冗談かと思ったよ」とコメント。妻のジェナ・ディーワンには、スカンクに臭いをつけられてしまった愛犬たちを一緒に洗っていた風呂場で報告するという、なんとも家庭的な雰囲気で大きなニュースを告げたらしいが、ジェナは「うそ!?」と大喜びし、家ではチャニングを「最もセクシーな男」と呼び始めたという。

 2009年にジェナと結婚したチャニングは、そろそろ家族を増やしたいと考えているそうで、パパになったらまた魅力が増しそうだ。「俺の心の準備はできているし、ジェナもそうだと思う。最初に思いつく人数は3人だけど、まずは一人健康な子どもを産んで、そこから考えたいね」とPeople誌に語っている。

 チャニングのほかに「最もセクシーな男性」号を飾るのは、映画『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース、テレビドラマ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」でシュミットを演じているマックス・グリーンフィールド、ベン・アフレック、リチャード・ギア、テレビドラマ「ホワイト・カラー」のマット・ボマー、デンゼル・ワシントンなど。

 今年のPeople誌は180名以上の「セクシーな男性」を選んでおり、もちろん昨年の表紙を飾ったブラッドリー・クーパーも含まれている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 15日
  5. People誌が選ぶ2012年最もセクシーな男はチャニング・テイタム