シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「glee」のメルセデス 無料で酒を提供してくれなかったナイトクラブでヒステリー

「glee」のメルセデス 無料で酒を提供してくれなかったナイトクラブでヒステリー
サービス悪すぎよ! - アンバー・ライリー

 テレビドラマ「glee」でメルセデスを演じているアンバー・ライリーがニューヨークのナイトクラブのサービスが悪いとヒステリーを起こしたと報じられている。

 TMZ.comによると、30人を引き連れてクラブに入ろうとしたアンバーは、自分の知名度から無料で酒が出されるものだと思ったらしいが、クラブ側がこれを拒否。金を出さなければ入店はさせられないと言ったところ、彼女は侮辱だとぶちキレたという。「こんな無礼な扱いを受けたのは生まれて初めてよ」とアンバーはツイートし、クラブを名指しして、ウソつきな盗人連中だと激怒している。

 これに対し、クラブWIPのスポークスマンは間違ったことはしていないとコメント。「到着前にライリーさんの関係者からは席の確保などについて連絡がありました。その際に、ボトルを購入することも話がついており、店側からも1本サービスさせてもらう約束になっていたんです。ところが、到着した彼女は一切金は支払うつもりはないと言い切ったので入店をお断りました」と語っている。

 セレブは宣伝目的でいろいろな商品を無料でもらえたり、サービスが良くなったりするのは日常茶飯事。過去にはリンジー・ローハンが無料なのが当たり前だと思い、洋服店で好きなものを選んだあとにお金を請求されて激怒したというニュースもあった。最近の「glee」人気は下降気味のため、アンバーも態度を改めた方が賢明だろう。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 24日
  5. 「glee」のメルセデス 無料で酒を提供してくれなかったナイトクラブでヒステリー