シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

こいつほど憎んでいる監督はいない!主演俳優のぶっちゃけに会場緊迫も!?

こいつほど憎んでいる監督はいない!主演俳優のぶっちゃけに会場緊迫も!?
マイティのぶいっちゃけに一瞬緊張が走るも……!?

 22日、映画『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』DVD発売記念イベントがタワーレコード新宿店で行われ、本作の主役を務めたマイティ(奥野瑛太)のほか、イック(駒木根隆介)、トム(水澤紳吾)、入江悠監督ら「SRクルー」たちが集合し、会場を熱狂の渦に包んだ。

 今年の4月から渋谷シネクイントほかで全国公開され、ロングランヒットを記録した本作。シリーズを通じて多くの熱狂的なサポーターを生み出した作品であり、久々にSRクルーが集合したこの日は、会場に多くのファンが集結した。

 イベントの趣旨は、本作の特別メイキング映像をみんなで見ながら、撮影を振り返ろうというもの。会場に設置されたスクリーンには、初日舞台あいさつで感無量の表情で号泣するトムや、その姿に思わずもらい泣きするマイティの映像が映し出される。初日直前に作品の宣伝方法を巡って入江監督と対立していたマイティは、「この日は映画のキャラのままで(ワイルドに)していようと思ったけども、ダメだったね」と振り返りしみじみ。

 すると、そんなマイティに向かって、「このときの熱い気持ちは今でも持っているんですか?」とツッコみを入れる入江監督。イックも「これはマイティがドラマ『GTO』に出演する前ですか?」とちゃかす始末。さらに、「入江監督に言いたいことがあるんだよな! マイティ」とイックがあおると、ほかの登壇者たちからも「言ったれ言ったれ!」「ケンカしちまえ!」とヤジが飛びだす。そこでマイティが「この映画で主役をやってから1年と2か月くらいたつけど、こいつ(入江監督)はね、俺に歯を折れだの、(撮影)1か月前になっていきなり自腹で教習所に行って免許を取ってこいだの言うんですよ。こいつほど恨んでいるヤツはいないですよ!」とぶちまけた。

 その発言に、周囲には緊迫した空気が走ったが、次の瞬間「11月25日は何の日か知っているか? こいつの誕生日だ!」とマイティが叫ぶと、会場は一気に大盛り上がり。「気持ち悪いですね」と悪態をつきながら、マイティが差し出したバースデーケーキのろうそくをふっと吹き消した入江監督。そして最後は、本作でも流れる「俺ら征夷大SHO-GUNG」のライブパフォーマンスでフィナーレ。大盛り上がりの中、イベントは幕を閉じた。(取材・文:壬生智裕)

映画『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』DVDは発売中(税込み:3,990円)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 22日
  5. こいつほど憎んでいる監督はいない!主演俳優のぶっちゃけに会場緊迫も!?