シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ナタリー&ファスベンダー共演作に『アニマル・キングダム』のジョエル・エドガートン出演か?

ナタリー&ファスベンダー共演作に『アニマル・キングダム』のジョエル・エドガートン出演か?
リン・ラムジー監督のウエスタン作品に出演交渉中! - ジョエル・エドガートン

 映画『アニマル・キングダム』『遊星からの物体X ファーストコンタクト』などの俳優ジョエル・エドガートンが、ウエスタンの新作映画『ジェーン・ゴット・ア・ガン(原題) / Jane Got A Gun』に出演するかもしれない。Deadlineが出演交渉に入ったと報じた。

 これは、映画『少年は残酷な弓を射る』のリン・ラムジー監督がメガホンを取る予定の映画で、脚本は去年のハリウッドのブラックリスト(評価が高いが未製作の脚本)に挙がっていたブライアン・ダッフィールドが執筆している。キャストには、ナタリー・ポートマン、マイケル・ファスベンダーがすでに決定しており、新たにジョエルが出演交渉に入ったようだ。

 ストーリーは、無法者の夫と結婚してしまった妻が、ギャングに追われてひん死状態で帰ってきた夫のために、元恋人に助けを求めるという設定。妻役にナタリー、元恋人役にマイケル、そして夫役をジョエルが務める可能性があるようだ。

 撮影は、来年の2月からの予定。ジョエルが参加して演技派の俳優が勢ぞろいし、注目されている女流監督ラムジーが手掛けることになれば楽しみな作品になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 14日
  5. ナタリー&ファスベンダー共演作に『アニマル・キングダム』のジョエル・エドガートン出演か?