シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

シエナ・ミラー、妊娠初期の疲れも演技に取り込み

シエナ・ミラー、妊娠初期の疲れも演技に取り込み
妊娠中の撮影は本当に大変だったわ! - シエナ・ミラー

 今年7月に婚約者トム・スターリッジとの間に第1子マーロウが誕生したシエナ・ミラーが、妊娠中の撮影は疲労でフラフラだったことを明かした。

 「妊娠初期に映画『ザ・ガール(原題) / The Girl』を撮影していたんだけど、もうろうとして、とても気が散ったものよ。あまりの疲労感にぐったりもしたけど、それを演技に取り込んだりしたの」とシエナは語っている。

 出産後はしばらく女優業を休むと言っていた彼女だが、ベネット・ミラー監督の新作映画『フォックスキャッチャー(原題) / Foxcatcher』への出演オファーがあまりにも魅力的だったため、考え直したという。

 「出産後、こんなに早く仕事には戻らないと自分に約束をしていたんだけど、こんなにいいチャンスを逃すわけにはいかなかったの」と語り、生後約5か月のマーロウはすでに15回ほど飛行機に乗っていることも明かしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 23日
  5. シエナ・ミラー、妊娠初期の疲れも演技に取り込み