シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『モンスターズクラブ』&『I'M FLASH!』映画作りへのこだわりと次回作について豊田利晃監督が語る!

『モンスターズクラブ』&『I'M FLASH!』映画作りへのこだわりと次回作について豊田利晃監督が語る!
豊田利晃監督が語る!

 豊田利晃監督が、『I'M FLASH!』と 『モンスターズクラブ』における映画作りへのこだわりや、次回作『クローズEXPLODE』でメガホンを取ることについての自身の思いを明かした。雪山で黙々と爆弾を作る爆弾テロ犯を描いた『モンスターズクラブ』と、沖縄を舞台 に殺し屋たちの生死をかけた戦いを描き出す『I'M FLASH!』は、 豊田作品の陰と陽、静と動とも言うべき対照的な2作品だ。

 撮影、上映ともにフィルムにこだわった両作(『I'M FLASH!』は一 部劇場でデジタル上映)。豊田監督は「もちろんフィルムだけにこだわると今後、映画が撮れなくなってしまうんで、あがけるのも時間の問題」と時代の流れには逆らえないとしながらも、「でも今はまだあがけるんで、それができるうちはフィルムで撮影したい。次回作もフィルムで撮影します。そういうのが観る人の神経に染みこんでいきますから」と決意を語る。

 俳優の新たな一面を引き出すことにも定評のある豊田監督は、『モンスターズクラブ』での抑えた演技で新境地を見せた瑛太について「極力芝居をさせないようにしました。この映画以前、瑛太はこういう芝居はやっていなかったと思います。これ以降、彼は“引きの芝居”をやり始めましたからね」とコメント。「映画はスターのもの。スターと仕事をするのは好きですね」と振り返った。

 これまで自身のオリジナル企画を映画化することにこだわってきた豊田監督だが、意外にも次回作は『クローズEXPLODE』。監督自身も新たな挑戦を楽しんでいるよう。

 それでも「もちろんオリジナル企画の映画はこれからもやり続ける」と自身のこだわりは変わらないという一面ものぞかせた豊田監督。進化し続ける豊田作品の今後を占うためにも、監督のオリジナル企画である前2作品にはぜひとも注目しておきたいところだ。(取材・文:壬生智裕)

『モンスターズクラブ』DVD(税込み:4,410円)、『I'M FLASH!』DVD(税込 み:4,410円)、ブルーレイ(税込み:4,935円)は発売中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 5日
  5. 『モンスターズクラブ』&『I'M FLASH!』映画作りへのこだわりと次回作について豊田利晃監督が語る!