シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

鈴木砂羽、一度お蔵入りした主演作が公開されることに「万感の思い」と感無量!

鈴木砂羽、一度お蔵入りした主演作が公開されることに「万感の思い」と感無量!
(左から)松本哲也、鈴木砂羽、石垣佑磨、中村大哉監督

 13日、鈴木砂羽と石垣佑磨が親子役で共演した映画『しあわせカモン』のライブ付きプレミア試写会が都内で行われ、鈴木と石垣、中村大哉監督、音楽担当の松本哲也が登壇して作品への思いを語った。

 2008年に岩手で撮影され、一度お蔵入りしたものの、再び公開されることとなった本作について鈴木は「この映画を観てもらえる日がついに来たんだな、と万感の思いです。この役をやらせていただいて幸せ」と感無量の表情。また、鈴木は2011年に俳優の吉川純広と結婚しており、そのことが話題になった際に「夫は(共演の)佑磨君と同い年の人。でも佑磨君とは一切そんな風に(恋愛関係には)ならなかった!」と豪快に笑った。

 本作は岩手出身のシンガーソングライター、松本哲也の体験をベースにした母子の物語。ヤクザとの結婚や薬物依存という人生の中でひたすら幸せになりたいと願う母・扶美江(鈴木)とミュージシャンになった息子・哲也(石垣)が、波瀾(はらん)万丈ながらも温かな親子のドラマを織り成していく。劇場未公開作品にスポットを当て、グランプリ受賞作を劇場公開へと導く映画祭「お蔵出し映画祭2011」でグランプリを受賞した快作だ。

 石垣は「今回演じたのは実在する方だし、さらに撮影現場に松本さんご本人がいたのでやりにくかったですね。だけどご本人といろんな会話をして参考にしました」と役作りを振り返る。さらに石垣は「この映画を撮る少し前に父親を亡くし、プライベートなことで自粛していた時期もあったけど、この作品に出会ったことで、改めて自分を見直す時間ができました。この作品自体が『出会い』だと思っています」と言葉に力を込めていた。

 また、この日はそのほか、松本による生ライブが行われ、主題歌「ユキヤナギ」ほか3曲を披露して会場をさらに盛り上げていた。(古河優)

映画『しあわせカモン』は2013年1月26日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 13日
  5. 鈴木砂羽、一度お蔵入りした主演作が公開されることに「万感の思い」と感無量!