シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「プロミス」SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナクら戦争で咲いた戦友愛を熱演<韓国JPICTURES>

「プロミス」SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナクら戦争で咲いた戦友愛を熱演<韓国JPICTURES>
ミュージカル「プロミス」に出演するSUPER JUNIORイトゥク(左)と超新星ユナク - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 8日 JPICTURES]8日、ソウル中区(チュング)にある国立劇場の日の出劇場で、ミュージカル「プロミス」のプレスコールが開かれた。このプレスコールには主演俳優チ・ヒョヌやキム・ムヨル、チョン・テウ、ユナク、イトゥク、イ・ヒョンなどが出演し、熱演を繰り広げた。

 彼らは軍人らしく強靭(きょうじん)ながらも、節度ある動作で男性美をアピールした。特に歌手のイトゥク、イ・ヒョン、ユナクは抜群の歌唱力でプロの実力を見せ、俳優チ・ヒョヌ、チョン・テウ、キム・ムヨルなどは安定感のある演技力で劇の完成度を高めた。

 彼らは6.25(朝鮮戦争)当時の緊迫した戦時状況での戦友愛と、軍人たちの強い意志を描き出し、軍人の犠牲精神を感じさせた。この日、本作で初めてミュージカルに挑戦したイトゥクは、先任兵であるユナクの負傷に涙を流しながら、童謡「ふるさとの春」を悲しそうに歌い、素晴らしいステージを披露した。それだけでなく、ユナクと「夢を見られない時間」を歌う場面では、避難民に交じって戦争から生き残ることを夢見るシーンを演じ、ユーモアあふれる魅力もアピールして注目を浴びた。

 「プロミス」は6.25停戦60周年を迎え、国防省と陸軍本部、韓国ミュージカル協会が共同で制作する作品で、祖国と仲間を守るために犠牲になることを選んだ者と、彼との約束を守るために努力する戦友たちの姿を描くミュージカルだ。韓国だけでなく海外のファンからも人気を集めている超新星のユナクとSUPER JUNIORのイトゥクはアイドルのイメージを脱ぎ、小隊員のダルホとミスキムという役になりきって、これまでとは違う魅力を見せた。

 チ・ヒョヌ、SUPER JUNIORイトゥク、キム・ムヨル、超新星ユナク、eightイ・ヒョンが出演する今作では、北朝鮮の急襲南侵から開城(ケソン)ムンサン戦闘、化寧場(ファリョンジャン)戦闘に続き、6.25戦争当時一番の激戦地だったといわれる多冨洞(ダブドン)での戦闘に至るまでの緊迫した戦時状況で生死を共にした、7人の戦友の話が描かれている。ミュージカル「プロミス」は9日から20日まで、韓国国立劇場の日の出劇場で公開される。(Jpictures Syndicate)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 10日
  5. 「プロミス」SUPER JUNIORイトゥク、超新星ユナクら戦争で咲いた戦友愛を熱演<韓国JPICTURES>