シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブリトニー・スピアーズ 「Xファクター」の審査員を降板

ブリトニー・スピアーズ 「Xファクター」の審査員を降板
今シーズン限りで「Xファクター」から降板することに - ブリトニー・スピアーズ - Michael Buckner / WireImage / Getty Images

 ブリトニー・スピアーズがオーディション番組「Xファクター」の審査員を今シーズン限りで降板することが明らかになった。

 ブリトニーはサイモン・コーウェル、デミ・ロヴァート、L・A・リードと共に第2シーズンの審査員を務めたが、今後は自分の音楽活動に専念したいと契約を更新しなかったという。

 「ブリトニーはサイモンが大好きで、デミともうまくいっていましたが、音楽が本業なんです」と情報筋はTMZ.comにコメント。1シーズン1,500万ドル(約12億7,500万円 1ドル85円計算)で出演契約をしていたブリトニーは、現在8枚目のアルバムを製作中で、完成した後はコンサートツアーも考えているらしい。

 一方、ブリトニーはクビにされる前に降板をしたとの見方もあるようだ。「Xファクター」のプロデューサーたちは、ブリトニーのテンションの低さ、オーディションの参加者に対するつまらないコメントにがっかりし、来シーズンは契約を更新しない意向だったという。

 「ブリトニーはクビになりますよ。プロデューサーは当初、ずっと彼女を審査員にしておく予定でしたが、予想外の結果だったんです。あんなに高いギャラを払って、彼女は『すごーい』というコメントと軽く拍手を繰り返すだけでした。サイモンは突拍子もないことを言いだすブリトニーを欲しかったのですが、ふたを開けてみると、つまらないブリトニーだったというわけです」と情報筋はコメントしている。

 ブリトニーのほかに、L・A・リードも第3シーズンには出演しないとのこと。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 12日
  5. ブリトニー・スピアーズ 「Xファクター」の審査員を降板