シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『バーレスク』のカム・ジガンデイ 衝突した車の運転手から訴えられる

『バーレスク』のカム・ジガンデイ 衝突した車の運転手から訴えられる
訴えられたカム・ジガンデイ - Michael Kovac / WireImage / Getty Images

 映画『バーレスク』のカム・ジガンデイが昨年1月に起こした自動車事故の被害者から訴えられたとTMZ.comが報じた。

 訴訟を起こしたのはジャクリーン・ニアで、訴状によると2012年1月28日にサンタモニカ・ブルバードを走行中に後ろからカムに衝突されたとのこと。この事故によるケガでジャクリーンは身体的、精神的、神経的な苦痛と苦悩を味わったとして、医療費の支払いと逸失賃金の支払いを求めている。

 テレビドラマ「The OC」でのヴォルチェック役や映画『トワイライト~初恋~』の吸血鬼ジェームズ役で知られるカムは、昨年7月に婚約者ドミニク・ガイセンドーフの妊娠が報じられており、もうすぐ第2子が誕生する予定。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 21日
  5. 『バーレスク』のカム・ジガンデイ 衝突した車の運転手から訴えられる