シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ダニエル・クレイグが『ドラゴン・タトゥーの女』続編出演でギャラのアップを要求!

ダニエル・クレイグが『ドラゴン・タトゥーの女』続編出演でギャラのアップを要求!
ジェームズ・ボンドで稼いでもまだ足りない? - ダニエル・クレイグ

 映画『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に出演する予定のダニエル・クレイグが、ギャラのアップを要求しているとThe Hollywood Reporterが報じている。

 『ドラゴン・タトゥーの女』は、スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンが執筆したミステリー小説「ミレニアム」三部作の1作目で、続編は2作目の「火と戯れる女」を基に映画化されることになっている。

 続編では予算の削減が予定されており、製作会社のソニー・ピクチャーズが彼の要求を受け入れるのは難しい状況とのこと。ダニエル側は、「交渉はまだ始まっていないが、本人は出演を望んでいる」とコメントしている。

 ダニエルの出演が実現しなかった場合、前作で彼が演じたジャーナリストのミカエルの出番を無くす可能性もあるという。「火と戯れる女」は、天才ハッカーのリスベットが中心となって展開する物語であるため、そのような脚色も不可能ではないようだ。

 リスベット役のルーニー・マーラの続投はすでに決定しており、脚本は前作と同様にスティーヴン・ザイリアンが手掛け、すぐに撮影に入れる状態にまで出来上がっているという。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 1日
  5. ダニエル・クレイグが『ドラゴン・タトゥーの女』続編出演でギャラのアップを要求!