シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

板野友美、AKB48劇場で改めて卒業報告 瞳うるませ迷いないと宣言

板野友美、AKB48劇場で改めて卒業報告 瞳うるませ迷いないと宣言
瞳を潤ませながら、改めて卒業を報告する板野友美 - (C)AKS

 アイドルグループAKB48の新作映画『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』内で卒業が発表された板野友美が1日、秋葉原のAKB48劇場で行われた「大島チームK」公演で、ファンに向け改めて卒業を報告した。

 開演前にステージに立った板野は「皆さん、チームK板野友美です。突然の発表になったんですけど、AKB48を卒業します」と改めて報告。すでに報道はされていたものの、板野自身の口から「卒業」が告げられた瞬間、会場からは驚きの声がもれる。

 さらに「今日発表になったんですけど、去年から決めていたことでした」と語った板野は、朝、自分の妹に卒業発表を告げたことを振り返ると、「そうしたら『7年間、お疲れ様』って…メールが来て、それがすごく心に残っています」と言葉を詰まらせながら吐露。

 その後も、瞳を潤ませながらAKBですごした7年を振り返り「中学校二年生のときかな、凄く悩んで『もう劇場出たくない』って言って公演の途中で泣いてスタッフを困らせたりしたこともありました。何回もAKBをやめようと思ったこともありました」と明かす板野。「やめる」と言いながら常に迷いがあったというが、「今日こうして発表するこの想いにもう迷いはありません」とキッパリ語った。

 最後に「なので、残りわずかな時間かもしれないですけど、この公演に出るのもあと何回と思うと1公演1公演すごく大切だなと思うし、こうしてファンの皆さんの前でメンバーみんなと踊るのもあと何回と思うとさみしいですけど、大切にしていきたいと思います」と語り掛けた板野。卒業の日にちは決定していないというが、「残りの時間、よろしくお願いします。頑張ります!」と宣言し、深く頭を下げた。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 2日
  5. 板野友美、AKB48劇場で改めて卒業報告 瞳うるませ迷いないと宣言