シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「ゴーカイジャー」小澤亮太、「こんなに重たいのは初めて」 共演女優からのチョコにコメント

「ゴーカイジャー」小澤亮太、「こんなに重たいのは初めて」 共演女優からのチョコにコメント
「こんな重たいチョコもらったのは初めて」と語った小澤亮太と黒川智花

 9日、新宿バルト9で映画『恋する歯車』の初日舞台あいさつがあり、出演の小澤亮太、黒川智花、池田純矢、清水一希、そして中西健二監督が登壇した。紅一点の黒川から男性キャストにバレンタインチョコが送られるサプライズがあった。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」の小澤・池田・清水が恋愛サスペンスに挑んだ本作。再びの顔合わせに小澤は「ナチュラルに再会できた」とご満悦。清水は「変わらない中にも、みんなたくましくなってきた。戦友というか」とコメントすると、池田は「現場ですれ違っただけだよね」と長くなりそうな話に水を差す。すると清水は「相変わらすゴーカイなやつらだな。そうだろ」と呼びかけ、同意を求めた。

 そうして「ゴーカイ」キャストが盛り上がる中、放置されていた紅一点の黒川は「みなさん初めての共演でしたが、さすがヒーロー。キレのある動きでした」と絶賛。だが「わたしの足は速かったですか」とおっとり口調で相手役の小澤に問いかけると、小澤は「すげぇ遅かったです」とばっさりだった。

 この日はもうすぐバレンタインデーということで、ヒロインの黒川が重量2キロ、直径35センチの特大チョコを男性キャストおよび監督にプレゼント。小澤は「こんな重たいチョコもらったのは初めて。愛情が伝わる重さ」と笑顔。「危ない」「重たい」とチョコを落としそうになりながらも、カメラに向かって手を振るサービスも忘れなかった。

 最後に小澤は「恋を突き通す勇気をもらえる映画。バレンタインですから気合を入れて観に来て。ブログやツイッター、いろんなネットワークで映画を広めてください」と若手俳優らしく映画をアピールしていた。

 本作は東映ヒーローシリーズの若手俳優が出演するレーベル「TOEI HERO NEXT」の第3弾。事故により両親を亡くした祐市(小澤)が、車に身を投げ出そうとした謎の女性リサ(黒川)を助けたことで、衝撃の事実に直面し運命の歯車が動き出していく様を描く。(取材・文:池田敬輔)

映画『恋する歯車』は公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 9日
  5. 「ゴーカイジャー」小澤亮太、「こんなに重たいのは初めて」 共演女優からのチョコにコメント