シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マリオン・コティヤール、6年ぶり来日決定!

マリオン・コティヤール、6年ぶり来日決定!
6年ぶり来日決定!-マリオン・コティヤール

 映画『ダークナイト ライジング』のマリオン・コティヤールが、6年ぶりに来日することが明らかになった。マリオンは、4月に日本公開される映画『君と歩く世界』でタッグを組んだジャック・オーディアール監督と共に3月下旬に来日し、舞台あいさつ付きプレミア試写会などに出席するという。

 映画『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』(2007)でフランス人女優として2人目、49年ぶりのアカデミー賞主演女優賞を受賞したマリオン。今回の来日は、同作のプロモーションで来日して以来、6年ぶりの来日となる。同作が公開された当時は、まだ日本ではあまり知られていなかったマリオンだが、この6年の間に『パブリック・エネミーズ』『NINE』『インセプション』『ミッドナイト・イン・パリ』『ダークナイト ライジング』と話題作に立て続けに出演。来日を待ち望んだファンも多いことだろう。

 最新作『君と歩く世界』でマリオンが演じたのは、シャチ調教師で、ショーの最中の事故で両脚の膝から下を失い、失意のうちにある女性ステファニーという難役。マリオンは、ステファニーに生きる希望を与えるシングルファザーのアリ(マティアス・スーナールツ)との繊細な愛の物語を、見事に演じ切った。来日イベントでは、どのように本作をPRするのか? 注目したい。(編集部・島村幸恵)

映画『君と歩く世界』は4月6日より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、渋谷シネパトスほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 18日
  5. マリオン・コティヤール、6年ぶり来日決定!