シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

三浦マイルド、R-1効果で世界がひっくり返った!仕事激増を報告!

三浦マイルド、R-1効果で世界がひっくり返った!仕事激増を報告!
R-1効果を語るも、後輩の攻めにタジタジだった三浦マイルド

 「R-1ぐらんぷり2013」で優勝した三浦マイルドが20日、都内で行われた「ぱちんこウルトラタロウ 暗黒の逆襲」の先行展示会イベントに、優勝を争ったヒューマン中村らと共に出席、R-1後の生活を明かしたほか、中村と舌戦を繰り広げた。この日のイベントには、2010年のR-1チャンピオンであるあべこうじや岩橋良昌、鈴木Q太郎、そしてSKE48の佐藤聖羅も出席した。

 優勝後初のイベント登場だといい、終始緊張気味だった三浦。「出演者なのに舞い上がってしまって」と苦笑いと共に語るなど、人気者の立場にはまだ慣れない様子。優勝以後は「完全に世界がひっくり返ってしまった」といい、風邪をひいたとこぼすだけで周囲が走り回って薬を買いに行ってくれるようになったと優勝後の生活の変化を明かした。

 一方で先輩芸人から「今ほえると生意気といわれるから謙虚でいろ」とアドバイスをもらったといい、基本は謙虚を心掛け、優勝後も天狗と思われないよう注意していると明かした三浦。しかし会見では、ヒューマン中村から「三浦さん、最近、後輩にエラそうなんですよ」と突如攻撃される一幕も。

 現在、1日2~3本仕事をこなすなど、忙しい毎日を送っているという三浦。そんな先輩に向かって中村は、「先輩には謙虚なんですが、後輩にはエラそうで、自分のことをチャンピオンと呼ばせているんですよ」と会見で攻撃。「チャンピオンと呼ばないと返事もしないんです」と続けると、三浦が焦り顔で後輩の口をふさぎ、周囲を笑いに包んだ。

 もちろん、このやり取りは冗談の掛け合いだったが、その後も中村は「(優勝賞金)500万円もらっておきながら、飲みに行って、いまだに僕にお金を払わせます」など三浦いじりを展開。後輩のこの逆襲に最後までたじたじだった三浦だが、最後には、苦労人らしくテレビ関係者に「中村をよろしくお願いします」と声を掛けるなど、先輩としての優しい一面も見せていた。(取材・文 名鹿祥史)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 20日
  5. 三浦マイルド、R-1効果で世界がひっくり返った!仕事激増を報告!