シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2013年インディペンデント・スピリット賞発表 『世界にひとつのプレイブック』が作品賞、監督賞を受賞

2013年インディペンデント・スピリット賞発表 『世界にひとつのプレイブック』が作品賞、監督賞を受賞
『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督とジェニファー・ローレンス - John Sciulli / Getty Images

 2013年インディペンデント・スピリット賞が発表され、最多となる5部門でノミネートされていた映画『世界にひとつのプレイブック』が作品賞、監督賞、脚本賞、主演女優賞の4部門を獲得した。

 2013年インディペンデント・スピリット賞の主な受賞結果は下記の通り。(澤田理沙)

作品賞
『世界にひとつのプレイブック』

監督賞
デヴィッド・O・ラッセル 『世界にひとつのプレイブック』

主演女優賞
ジェニファー・ローレンス 『世界にひとつのプレイブック』

主演男優賞
ジョン・ホークス 『ザ・セッションズ(原題) / The Sessions』

助演女優賞
ヘレン・ハント 『ザ・セッションズ(原題)』

助演男優賞
マシュー・マコノヒー 『マジック・マイク(原題) / Magic Mike』

撮影賞
ベン・リチャードソン 『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』

外国映画賞
『愛、アムール』
ほか


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 28日
  5. 2013年インディペンデント・スピリット賞発表 『世界にひとつのプレイブック』が作品賞、監督賞を受賞