シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「saku saku」MCトミタ栞 新米刑事役に初挑戦!

「saku saku」MCトミタ栞 新米刑事役に初挑戦!
トミタ栞。同じく番組MCのヴィンちゃんこと白井ヴィンセントと

 テレビ神奈川の音楽情報バラエティー「saku saku」のメインMCを務めるトミタ栞が、シリーズ通算12枚目となる最新DVD「saku saku Ver.9.0 / オーバーオールが止まらない」の見どころや撮影裏話を語った。

 トミタは昨年4月に、番組5代目MCに就任。今回のDVDにはトミタ就任以降のオンエアダイジェストが収められている。「(約1年たって)まだ慣れるとまではいってないけど、緊張することは減ってきました。初めの頃のように緊張でしゃべれないということはなくて、楽しくやらせてもらっています」と少しずつ自信も出てきている様子だ。

 また、シリーズ初の2枚組となる今回は、特典映像として撮り下ろしドラマ「アンダーパスに響く悲しき銃声」を収録。2時間サスペンスのパロディーのようなストーリーで、トミタは新米刑事役に挑戦した。「舟で川を渡って逃げるギフト☆矢野さん演じる犯人を追い掛けるシーンがあるんですけど、わたしが何回もNGを出してしまって。撮影に参加してくれた船頭さんがつらそうで……。早くしないとおなか鳴っちゃうよって言われちゃいました」と撮影でのハプニングを明かした。

 他にも岐阜県高山市出身であるトミタの地元を巡る、「トミタ栞の地元 高山ぶらぶら歩き saku saku ご一行ロケツアー 岐阜・飛騨高山編」では、「自分の身近な場所を出演者の方と一緒に回るのは、何だかとっても不思議な感じでした」といい、なじみの場所でのリラックスした彼女の表情を見ることができる。番組のトークで度々話題に上っているスポットも訪れているので、番組視聴者(通称サクサカー)は必見だ。

 最後に、視聴者へのメッセージをお願いすると、「これからも皆さんに楽しんで見ていただけたらうれしいです。最近始めたトミタ栞スタッフツイッターで、フォロワーが(saku saku=サクサクにちなんで)3,939人を突破したら喜びの画像をアップします!」との宣言も飛び出した。ダイジェスト、特典映像共に盛りだくさんの本作で、ぜひ彼女の活躍を確認してほしい。(編集部:堀達夫)

「saku saku Ver.9.0 / オーバーオールが止まらない」(2枚組)は、3月6日(水)発売
価格:4,914円(税込み) 発売元:アミューズ 販売元:アミューズソフト


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 4日
  5. 「saku saku」MCトミタ栞 新米刑事役に初挑戦!