シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

熊切あさ美、おのろけ!年内結婚はなしと断言!

熊切あさ美、おのろけ!年内結婚はなしと断言!
指輪もキラリ! 熊切あさ美

 歌舞伎俳優・片岡愛之助と熱愛が報じられているタレントの熊切あさ美が7日、都内で行われた映画『ロックアウト』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席。片岡との交際について「(片岡を)利用しているみたいに聞かれたら嫌だから」と口数は少なめながらも交際を匂わせ、年内の入籍は「ないです」とキッパリ否定した。

 熊切と片岡は、今春公開の映画『歌舞伎町はいすくーる』の共演がきっかけで交際が始まったと報じられており、今月2日にはイベントに出席した片岡が、記者からの「(交際は)順調ですか?」の問いに「はい」と認めたばかりだ。

 映画にちなんだセクシーな囚人服で登場した熊切は、劇中で主人公とヒロインが信頼関係から恋愛へと発展することに絡めて「今どの辺ですか?」とリポーターに聞かれると「恋愛です」とはにかみながらコメント。「今、心の中は(片岡で)いっぱいですか?」との質問には、「何のいっぱいです?」とはぐらかしつつ、「バラ色ってことにしておきます」とにっこり。さらに「不安はないですか?」とマイクを向けられると「はい。守られていますね」と幸せそうにほほ笑んだ。

 また、右手の薬指には高価な指輪もキラリ。「(片岡に)いただいたのですか?」と詰め寄る報道陣に「忘れちゃいました」とかわしつつも、4日の片岡の誕生日には一緒にお祝いしたことを報告。「みんなでお祝いしました。いい会で、いつも使えるうようなものをプレゼントしてよろこんでくれました」とおのろけ。最後は片岡の芝居について「初日に行きました。ぜひ来てください」とアピールも忘れなかった。

 イベントにはダチョウ倶楽部の寺門ジモンも出席し、自称「崖っぷちアイドル」として芸能界の瀬戸際に立つ熊切に「崖っぷちはチャンスです」とアドバイスしていた。

 同作は『レオン』『フィフス・エレメント』のリュック・ベッソンが製作を務めたSFアクション。囚人500人に占拠された宇宙刑務所を舞台に、人質になっている大統領の娘を救うべく潜入する元CIAエージェントのスノー(ガイ・ピアース)の死闘を描く。(取材・文:中村好伸)

映画『ロックアウト』ブルーレイ&DVDは3月8日よりTSUTAYAでレンタル開始、4月6日発売 ブルーレイ(税込み:4,935円)、DVD(税込み:3,990円)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 7日
  5. 熊切あさ美、おのろけ!年内結婚はなしと断言!