シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジャスティン・ビーバー、緊急入院 呼吸困難に陥りステージ中断

ジャスティン・ビーバー、緊急入院 呼吸困難に陥りステージ中断
コンサート終了後、緊急入院したジャスティン・ビーバー - Chiaki Nozu / WireImage / Getty Images

 歌手のジャスティン・ビーバーが、ロンドンでのコンサート終了後、病院に搬送されていたことが明らかになった。TMZ.comなどによると、現在も治療中だという。

 ジャスティンは現地時間7日、ロンドンのO2アリーナでコンサートを開催。だがその途中で呼吸困難に陥り、卒倒。一度ステージから退場して、酸素吸入の治療を受けた。その際には、ステージを中止して即座に病院に向かうように医師に指示されたというが、ジャスティンはこれを拒否。しばらく休んだ後、ステージに戻り、ライブを終えた。

 だが、体調は依然戻らないまま、ジャスティンはそのまま病院に搬送され、緊急入院。ジャスティンは徐々に回復しているというものの、医師はしばらく入院することを勧めているとのこと。病名などは明かされていない。

 ジャスティンは先日には同じくロンドンで行われたコンサートに1時間半以上も遅刻し、ファンやメディアにたたかれていた。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 8日
  5. ジャスティン・ビーバー、緊急入院 呼吸困難に陥りステージ中断