シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジェーン・フォンダ、家族崩壊のコメディー作品に出演?

ジェーン・フォンダ、家族崩壊のコメディー作品に出演?
出演交渉中のジェーン・フォンダ - Pascal Le Segretain / amfAR11 / Getty Images

 映画『コールガール』『帰郷』で2度のアカデミー賞主演女優賞を受賞しているジェーン・フォンダが、新作映画『ディス・イズ・ホエア・アイ・リーブ・ユー(原題) / This Is Where I Leave You』の出演交渉に入ったことがDeadlineによって明らかになった。

 これはワーナー・ブラザーズの下で企画されている作品。映画『ナイト ミュージアム』『リアル・スティール』のショーン・レヴィが『カンパニー・メン』のポーラ・ワインスタインと製作を担当し、ショーンはメガホンも取ることになっている。脚本は同名小説の原作を執筆したジョナサン・トロッパーがショーンと共同で執筆することになっている。

 キャストは、テレビシリーズ「30 ROCK/サーティー・ロック」のティナ・フェイ、映画『宇宙人ポール』のジェイソン・ベイトマンの出演がすでに決定し、今回新たにジェーン・フォンダが加わったようだ。

 そのストーリーは、機能不全家族が家長の死によって再び全員集まったが、緊張感のある状況に陥っていくというコメディー調の作品。

 ジェーンには、ナンシー・レーガン役に挑戦した新作『ザ・バトラー(原題) / The Butler』の公開が控えている。(細木信宏/Nobuhiro Hooski)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 11日
  5. ジェーン・フォンダ、家族崩壊のコメディー作品に出演?