シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダニー・ボイル監督、23歳年下のロザリオ・ドーソンと破局

ダニー・ボイル監督、23歳年下のロザリオ・ドーソンと破局
23歳差は大きかったか…… - ダニー・ボイル監督とロザリオ・ドーソン - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 映画『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督が交際中だった女優のロザリオ・ドーソンと別れたという。

 「悲しいことに二人の関係は終わりました。まあ、いろいろな意味であり得ないカップルだったんですよ」とボイル監督の友人はSunday Telegraph紙にコメントしている。

 23歳の年齢差がある二人は、ボイル監督が昨年ロザリオを映画『トランス(原題) / Trance』にキャスティングしたことがきっかけで交際をスタートさせたという。

 「彼女は典型的なハリウッド女優ではなく、ニューヨークの貧しい地域で育っています。ダニーの父親も労働者でした。そういう意味では二人は同じ考えを持っています。ロザリオがとてもセクシーだというのもプラスでしょう」と情報筋は語っていた。

 ロザリオは以前、映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』のジェイソン・ルイスと交際をしていたことがある。

 ボイル監督はプライベートを語らないことで知られている。元恋人ゲイル・スティーヴンスとの間には3人の子どもがおり、ゲイルは現在もキャスティング・ディレクターとしてボイル監督と一緒に仕事をすることも多い。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 11日
  5. ダニー・ボイル監督、23歳年下のロザリオ・ドーソンと破局