シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

税金滞納で逮捕されたスティーヴン・ボールドウィン、禁固刑を免れる司法取引

税金滞納で逮捕されたスティーヴン・ボールドウィン、禁固刑を免れる司法取引
ちゃんと税金を払いましょう - スティーヴン・ボールドウィン - Dave M. Benett / Getty Images

 35万ドル(約3,150万円 1ドル90円計算)の税金を滞納して逮捕されたスティーヴン・ボールドウィンが禁固刑を免れるための司法取引に応じようとしているらしい。

 スティーヴンは2008年から2010年までの所得税を、ニューヨーク州ロックランド郡に支払っておらず、昨年12月に逮捕されている。

 彼の弁護士ラッセル・ヤンクウィットがFox Newsに語ったところによると、禁固刑なしで5年以内に滞納分の税金を全額支払うという司法取引に応じる予定とのこと。スティーヴンは罪状認否で罪を認める必要があるが、1年以内に全額を支払った場合、犯罪歴は抹消されることにもなっているようだ。

 スティーヴンは逮捕の半年前、投資話でケヴィン・コスナーにだまされたと訴えを起こし、1,700万ドル(約15億3,000万円)の損害賠償を求めていたが、スティーヴンの敗訴となった。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 16日
  5. 税金滞納で逮捕されたスティーヴン・ボールドウィン、禁固刑を免れる司法取引