シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

日テレが『ハリー・ポッター』全8作品放送!テレビ&スマホをリンクさせた新しい視聴体験

日テレが『ハリー・ポッター』全8作品放送!テレビ&スマホをリンクさせた新しい視聴体験
全8作品放送! - ハリー・ポッターの衣装に身を包んだハリー杉山

 日本テレビが14日「2013年 ぜんぶやります!ハリー・ポッター祭り!」の会見を開き、「金曜ロードSHOW!」で映画『ハリー・ポッター』シリーズ全8作品を春・夏・秋の3シーズンに分けて放送するほか、テレビ、スマートフォンアプリをリンクさせた新しい視聴体験を提供すると発表した。

 会見には、ハリー・ポッターと同じ名前であることにちなんで同番組のナビゲーターに就任したタレントのハリー杉山が出席。イギリスの全寮制学校を卒業したという杉山は「僕もハリー・ポッターにあったような長テーブルで食事していました。味の薄い伝統的なイギリス料理を食べていましたね」と学生時代のエピソードを語り、「いろんな共通点があるからこそ不思議なつながり、運命的なものを感じています」とハリー・ポッターマニアである“ポッタリアン”だと自負した。

 今回の放送で、日本テレビはソーシャルテレビプラットフォーム「JoinTV」とスマートフォンアプリ「wiz tv」を本格連携させた新しい視聴体験を提供。この機能は、視聴中にテレビにスマートフォンをかざし簡単な操作をすることで、テレビ音声を「wiz tv」がキャッチして、ポイントと視聴認定バッジを獲得することができるというもの。

 さらにホームページでは、「ハリー・ポッター映画検定」や「ハリー杉山のイギリス英語で『Nice One!』」などさまざまな企画も用意してあり、こうして集めたポイントや視聴認定バッジを使うと豪華プレゼントに応募することもできる。これらの企画は放送期間中の1年間を通して展開する予定だ。

 『ハリー・ポッター』シリーズは、全世界で5,000億円を超える大ヒットを記録したファンタジー映画。秋に放送を予定している『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は共に地上波初放送となる。また、同放送では杉山に加えてタレントの関根麻里もナビゲーターを務めるほか、ナレーターには声優の山寺宏一が決まっている。(取材・文:嶋田真己)

「2013年 ぜんぶやります!ハリー・ポッター祭り!」は日本テレビ系で15日夜9時からシリーズ第1弾『ハリー・ポッターと賢者の石』の放送でスタート


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 14日
  5. 日テレが『ハリー・ポッター』全8作品放送!テレビ&スマホをリンクさせた新しい視聴体験