シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

AKB48河西智美、大島優子を参考に海外ドラマ吹き替え挑戦!

AKB48河西智美、大島優子を参考に海外ドラマ吹き替え挑戦!
卒業後はミュージカルに挑戦したいと明かした河西智美

 AKB48の河西智美が19日、吹き替えに初挑戦した海外ドラマ「リベンジ(シーズン2)」の都内で行われた公開アフレコに参加し、AKB卒業後はミュージカルに挑戦したいと笑顔を見せた。

 すでにAKB48からの卒業が決定している河西は「AKBではいろいろなことをやってきたけど、ミュージカルをする機会はなかったので挑戦したい。歌やステージに立つのが好きなので」と新たな展望を明かした。

 劇中で河西は、ヒロイン・エミリーの宿敵ヴィクトリアの少女時代の声を担当、5月11日放送の第8話に登場する。この日、春らしいイエローの衣装で登場した河西は、「ストーリーに合わせて1960年代風の衣装と髪型にしてみました」と髪をなでてご満悦。少女の声をあてたことにちなみ「わたしの少女時代はちょっとヤンチャでした。女の子らしくというより結構活発でしたね」と意外な過去を明かし「いまは虫とか苦手だったりするけど」と周囲を笑わせた。

 アニメ声優の経験はあるが、ドラマは初めてだという河西は「役づくりは初めてなので女優さんの演技を崩さないようにとプレッシャーがあった」と苦労を明かした。またAKB48の大島優子が声の出演をした映画『メリダとおそろしの森』を参考にしたといい「声優として上手なので参考にしました。優子のように話に入っていくにつれ役になじめるように頑張りました」と話し、自分の演技に点数を付けるならと聞かれ「今回は自分の声が浮いていないので自信を持っておすすめできます。強気に100点満点です」と笑顔でアピール。今後は「いい子ちゃんより、ちょっと曲がったいじめっ子みたいな役をやってみたい」と期待を込めた。

 本作は主人公エミリーが殺された父の敵を討つため、その美貌や知力、財力を駆使して次々にターゲットを抹殺していく復讐(ふくしゅう)劇の続編。ニューヨーク郊外の高級住宅地ハンプトンを舞台に登場するゴージャスなファッションや魅力的な男性俳優陣も見どころ。(取材・文:池田敬輔)

海外ドラマ「リベンジ シーズン2」は3月23日よりBSテレビ局・Dlifeで毎週土曜日22時放送(吹き替え版)字幕版は3月29日より毎週金曜日23時放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 19日
  5. AKB48河西智美、大島優子を参考に海外ドラマ吹き替え挑戦!