シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

パク・チャヌクのハリウッドデビュー作、5月日本公開決定!

パク・チャヌクのハリウッドデビュー作、5月日本公開決定!
親子役のニコール・キッドマンとミア・ワシコウスカ - (C) 2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 映画『オールド・ボーイ』『渇き』の鬼才・パク・チャヌク監督のハリウッドデビュー作『イノセント・ガーデン』が、5月31日より日本で公開されることが決まった。

 本作は、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカや『ウォッチメン』『シングルマン』のマシュー・グード、そしてニコール・キッドマンが共演した話題作。ドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズでブレイクしたウェントワース・ミラーが名前を伏せ、8年かけて完成させた脚本が企画の基となっている。

 独自の暴力描写などで強烈な印象を放ってきた韓国の巨匠チャヌク監督が、ハリウッドのオファーを受けて完成させたのは、極上のミステリー。海外で公開されている予告編からは、映画『ブラック・スワン』の美術・音楽担当者が手掛ているスタイリッシュな音楽と映像が融合した作品の完成度の高さを確認できる。

 『イノセント・ガーデン』は、唯一の理解者である父を亡くした娘(ミア)とその母親(ニコール)の家庭に、長年行方不明だった叔父(マシュー)がやってきたことで、不可解な事件が起こり始めるミステリー。実力派のキャストの演技が不気味にも物語へといざなう。(編集部・小松芙未)

映画『イノセント・ガーデン』は5月31日よりTOHOシネマズ シャンテ、シネマカリテほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 18日
  5. パク・チャヌクのハリウッドデビュー作、5月日本公開決定!