シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『狼よさらば』リメイクは『ミス・バーラ』のヘラルド・ナランホが監督か?

『狼よさらば』リメイクは『ミス・バーラ』のヘラルド・ナランホが監督か?
期待のメキシコ人監督ヘラルド・ナランホ - Alexandra Wyman / WireImage / Getty Images

 先日、ジョー・カーナハン監督が降板した映画『狼よさらば』のリメイク作品で、新たにヘラルド・ナランホ監督と交渉に入ったことがVarietyで報じられた。

 これは、1974年にチャールズ・ブロンソンが主演してカルト的人気を博した『狼よさらば』を、パラマウント・ピクチャーズとMGMが提携してリメイクする作品。当初、メガホンを取るはずだったジョー・カーナハン監督がキャスティング面で、ブルース・ウィリスを主演に考えていた製作会社と折り合いがつかずに降板したため、新たに映画『ミス・バーラ(原題) / Miss Bala』のヘラルド・ナランホ監督との交渉に入ったようだ。

 オリジナル作品では、強盗に愛する妻を殺され娘を暴行された男が、自らの手で犯罪者を殺すことで復讐(ふくしゅう)を行い、次第に殺人マシーンへと変貌していく。町の人々が彼を英雄視する様子と、警察の無能さを皮肉っている点が注目された。

 世界中の映画祭に出展され注目を集めた映画『ミス・バーラ(原題)』のヘラルド・ナランホ監督に決まれば、期待できる作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 1日
  5. 『狼よさらば』リメイクは『ミス・バーラ』のヘラルド・ナランホが監督か?