シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

鈴木福、石原裕次郎を意識した盛り髪は見納め?

鈴木福、石原裕次郎を意識した盛り髪は見納め?
デカ長! 鈴木福

 人気子役の鈴木福が、30日、新宿バルト9で行われた映画『コドモ警察』の舞台あいさつに登壇し、この作品で演じるデカ長役のために盛ったという大きな盛り髪がこの日で見納めになるかもしれないと残念そうな表情で明かした。鈴木はこの髪型を終わらせないためにも続編の実現に意欲的な姿勢を見せている。

 映画『コドモ警察』はかつての人気刑事ドラマ「西部警察」を子供版で作るというコンセプトのもと制作された作品で、鈴木は往年の大スター石原裕次郎のビジュアルを参考に、髪を盛り、サングラスをかけて主人公のデカ長役に挑んでいる。

 壇上で盛った髪をいじりつつ、鈴木は「今日でこの盛り髪も最後になるかもしれないので、メイクさんがはりきって盛ってくれました」とポツリ。髪形を維持する為、ドラマ版から映画版と、約一年近く髪を切らずに伸ばしてきたが、撮影も終わり、舞台あいさつも初日、大ヒット御礼と終わり、この日でひと段落しそうな様子。もう髪を盛ることもないのではと心配しているのだ。

 今作で鈴木のヘアメイクを担当する池田真希さんによれば、「福君の盛り髪は30分かけて盛ります」という。子供だから長いメイクはさぞ苦手かと思ったが、そうでもないようで、メイク中はご機嫌。戦隊物のテレビ番組が大好きな鈴木は、機嫌のいい時などヘアメイクの前で仮面ライダーのモノマネを披露したりすることもあるそうだ。

 作品については「ほとんど全部見所」と自信を見せる鈴木。「デカ長のワイルドさ、かっこよさ、やさしさがたくさん出ていると思うのでそこに注目して見て欲しい」と作品をPRする。

 鈴木は「みんなで一生懸命頑張った作品だからとても面白い作品になっています。みなさんに1億万回くらい見てほしい。何度も何度も見て、周りの人にも宣伝してください。そしたらパート2が実現します」と観客席に訴えた。

 本家、石原裕次郎を「太陽にほえろ」などを見て研究したという鈴木。もっとも「太陽にほえろ」の内容については「難しかった」と子供らしく素直に打ち明ける。だが、そんな裕次郎ばりの熱い演技を愛らしく演じて好評なデカ長役だけに、『こども警察』の続編の実現に本人だけでなく、周囲も強く期待しているようだ。(取材・文:名鹿祥史)

映画『こども警察』は全国大ヒット公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 1日
  5. 鈴木福、石原裕次郎を意識した盛り髪は見納め?